香道の通信教育、通信講座で学べるのはココ!

香道を学べる場所は限られています。
お稽古だと月謝や交通費もかかってしまいますが、自宅で気軽に学べる通信講座があります。

香道を学べる場所は限られています。
お稽古だと月謝や交通費もかかってしまいますが、自宅で気軽に学べる通信講座があります。

・リーズナブル!
・実際の「お香」がついてくる!
・香りを自宅で楽しめる!
・自宅でマイペースに学べる!

香道はどこで学べるの?

古くは奈良時代から続くと言われる日本の伝統的な芸道の香道。
「香りあそび」とも呼ばれて、その高い精神性から武家や貴族を中心に脈々と受け継がれてきた歴史を持っています。

香道は、御家流と志野流の家元などでは教室もあって、香道について、基礎から学ぶことができます。

しかし、香道はメジャーなお稽古事ではありません。香道を学べる講座や教室、お稽古場は限られています。

初心者には敷居が高くて始めづらい、月謝の料金も気になるし学べる場所が少なかったりもします。遠くまで行ける交通費や時間等を考えると、なかなか始めづらいお稽古でもありますよね。

・お香・香道を自宅で気軽に学びたい…!
・教室に通いたいけど、場所が遠いし料金も気になる…!
・香道についてもっと知りたい!
・香道の資格ってあるの?

お香の通信講座があります

香りとともにお香について学べる通信講座があります。

お香が自宅で気軽に気軽に学べる

お香の通信教育では、お香についてのテキストと、内容に沿ったお香が毎月送られてきます。座学だけではなく、実際にお香が聞けるので、より深くお香について知ることができます。

全部で30会と内容も本格的。
香道やお香の初心者だと、香木を買おうと思っても何から始めればよいのか分かりません。そんな時に、テキストを見ながらお香を炊けば香りの好みや知識も身につきます。

伝統ある香り高いお香を聞きながら、豊かな日本の精神に触れてみるのもいいですよね。

第一回目のセット例
《テキスト》第一話「日本のお香のいろいろ」
《付録のお香》伽羅、沈香、白檀の薫き比べ
専門的な内容をしっかり学べるの?
紹介しているお香の通信教育は、しっかりとしたお香の専門店が監修しています。
香道具や香炉・香立、沈水や伽羅といった六国列香の豊かな香木も、種類豊富に扱っている老舗です。専昭和12年から続く伝統を持っていて、香木の通販もしています。そのため、お香の講座内容も、専門的でしっかりしたものになっています。

お香のワークショップ、体験会もアリ

この専門店では、お香の体験会やワークショプも開催しているんですよ。
昭和12年からずっと続いている老舗なので、講座内容もしっかりしています。

香道に興味を持っても、いきなりお稽古となると敷居が高いですよね。お月謝が高いことも気になるし、自分に合わない場合もあります。

お香の手作り製作体験もあるので、初心者だったり香道を体験してみたい!という人は一度経験してみると面白いですよ。一人での参加や、お香について全くの初心者でも気負わずに参加できるような体験系です。

金額も、一般的なワークショップと同じくらいの値段で高くありません。体験できる場所は限られていますが、気になる人は見てみてくださいね。

>>お香の通信講座を詳しく見てみる