裏地なし・裏地のない着物の買取はしてもらえる?

たんすの整理で裏地のない一枚モノの着物が出てきた…。

着物の知識がないけれど、薄い透けた和服は売れるのだろうか…。

着物買取やリサイクル屋さんへの買取を考える時、和服の知識が少ないと分からないことがたくさんです。

実は、夏の着物は浴衣と同じで裏地がない「単衣(ひとえ)」という着物があるのです。

また、「絽」の着物は涼し気な透けているけれど正式な和服(絽の着物だと、下に来た長襦袢の色柄を透かしておしゃれを楽しみます)。

どちらも欠陥品ではなく売れる着物です。

ただ、売る業者さんは選ぶほうが良いです。

着物を専門に取り扱って評判の良い買取業者がオススメです。

>>おすすめの買取業者さん

着物の素敵な芸能人

1、ヨルタモリの宮沢りえさん

2015年に放送されたヨルタモリの宮沢りえさんのお着物は毎回とても素敵だったのですが、自分好みでとても覚えているお着物があります。

ベースは白で大き目のお花がいくつもあるお着物でした。とても印象的だったのが帯のお色です。深い緑で、素人では思いつかないカラー天界。お着物は可愛らしい印象なのに帯の緑色で一気に引き締まった印象に。
素敵な和服スタイリストさんがいるのでしょうか。

宮沢りえさんはヨルタモリでいつもお着物も素敵だったのですが、髪型もお着物にぴったりで楽しみな番組でした。所作もいつも綺麗だったのでより一層素敵でした。

ちょうどこれからの時期似合いそうな紫と赤の絞りや大胆で大ぶりな柄のお着物もなどの和装を毎回着られる番組を見かけないので宮沢りえさんのお着物はとても印象的で素敵でした。

2、紅白歌合戦での椎名林檎さん

また、昨年2016年の紅白歌合戦での椎名林檎さんの着物も素敵でした。
一見すると喪服のような黒い着物、でも黒髪とヌーディーなお化粧にとても合っていて、椎名林檎さんの美人さを際立たせていたと思います。

ブラックに鶴の刺繍がとても美しかったです。
鶴は椎名林檎さんが以前やっていたバンド東京事変のシンボルマークで、襟元にもある銀色の鶴の刺繍がとても素敵でした。

3,シャープ AQUOSのCM

2006年ごろ?吉永小百合さんと言えば着物というくらい、着物の似合う女性というイメージですが、シャープAQUOSのCMでの吉永小百合さんの着物姿がとても素敵で印象に残っています。

「世界の名画を訪ねて」のコンセプトのもとにモネの名画の世界に入り込んだ吉永さん、小舟に座り日傘より少しだけトーンの濃い、薄紫色か薄紅色のグラデーションというのでしょうか、モネの描く睡蓮の花の色とリンクした着物を着ています。

デジタル放送は名画の筆使いまで見えるAQUOSで、といった言葉を吉永さんの言葉で伝えて来るCMですね。静かに流れるG線上のアリアも素敵です。シンプルな着物ですが吉永さんの清純さと透き通った美しさをさらに引き出していて、美麗とはこういう様な人に使う言葉なんだろうなと思わせられます。