初心者におすすめ!ヤフオクやリサイクルで着物をそろえる

おしゃれ着や街着などふだんの着物がほしいとき、まず「どこで揃えたらいいの?」という疑問があります。

金銭的に余裕があれば、呉服屋さんで誂えるはもちろんいいですが、もっとお手軽に揃える方法として私がよくお世話になっていたのがネットオークションです。新品でなくてもいいならこれを一番に推薦します。

プチプラ着物・リサイクル着物の活用

私がよく見るのはヤフオク。
お店で誂えると○十万円もする着物が一万円以下でも見つけられます。
ほとんどは中古ですが、中には一度しか袖を通してない着物も。出品数が多いから見ているだけでも楽しいし、着物の勉強にもなります。

ふだんの着物というと、小紋、お召、銘仙、紬、木綿などいろいろですが、最初の着物には小紋か紬を揃えるのがいいと思います。

和服を選ぶ前のチェック事項

その前に、自分が何の着物を持っていて、合わせる帯、小物など、何があるのかあらかじめ確認しておきます。そして、必要なもの、ほしいものが何なのかを書き出しておくと良いです。

手持ちの和服がないときは?

おすすめなのはおとなしめの柄の小紋かオーソドックスな紬です。最初から、派手な色や粋な柄にすると合わせる帯選びも大変ですし、コーディネートの幅も広がりづらくなります。それらは、多くの枚数を持っている人向けです。

検索を楽にするコツ

ヤフオクで小紋を検索すると、ものすごい数がヒットします。(ためしに、いま検索しただけで約48,247件もの小紋がヒットしました)。

多すぎると、今度は逆に見るのや探すのが大変ですよね。
でも、価格の設定や中古・新品の設定もできます。「ファッション」カテゴリを選択すると大体の色も選べるから便利なんですよ。金額は、最低価格だけの設定も最高価格だけの設定も、両方もできます。

さらに「並べ替え」昨日で、残り時間の短い方にするか長い方にするか、新着にするか入札の少ない順にするかさえ設定可能。

色や柄のイメージが決まったら、大事なのはサイズです。着物は着丈・袖丈・裄(肩巾+袖巾)が合えば大丈夫です。手持ちの長襦袢のサイズに合わせるのが一番いいです。既成の長襦袢だとM・Lとか裄66㎝とかサイズが決まってくるので、購入して着物を合わせる方法もあります。

1枚目の小紋の場合、年齢に関係なくあまり暗い色はおすすめしません。小さい小花や水玉模様などかわいらしい印象のものを選んだ方がいいです。淡いパステルカラーなどがおすすめ。帯や小物次第で何通りもコーディネートできます。

逆に紬は黒っぽくすると帯が映えて素敵です。
大島紬もネットオークションならお手頃価格で出品されています。シミ、汚れなどがなく、コシノジュンコさんや作家さんものもあるので サイズが合えばラッキーですよ。

ヤフオクでよく見るお店

個人の出品者さんも多いですが、「着物セレクション」「スピード買取(スピ買)」、「着物10」や「針子」、「誠実屋」や「京都和on」、「和修着」、「華こまち」「ゆめsaku」といった出店名からはたくさんd得ています。状態をA〜Eというようにランク付けしてあるのも分かりやすいですよ。