神沢駅近くのセルフカフェに行ってきました!新しいカタチのカフェ発見!

つい最近オープンしたという、神沢駅から徒歩1分ほどのセルフカフェへ行ってきました。

神沢駅は桜通線の終点「徳重駅」の一つ前の住宅街にあるカフェ。「駅前」施設的なものは交番くらい。
(ただし、徒歩2分位で大手スーパーの「西友」やファミレス「ココス」はあります。

2018年1月中旬にオープンしたという「セルフカフェ」。
どこまでセルフなのか気になって行ってみました。

いい感じのテラス席もあります。

こんな張り紙が。

自販機による無人カフェ!

入ってみると、確かに置いてあるのは自販機はコンビニにあるようなセルフコーヒーの機械。

ただし、自販機は缶コーヒーとかペットボトル系ではなく食べ物系。明治の「ザ・チョコレート」も何種類かありました。

飲み物はコーヒー・ココア・紅茶系。
コーヒーはコンビニある豆から引く感じので150円。

紅茶は、「TSININGS」の紅茶パック(ティーバッグ)が自販機みたいになっていました。

あ、新しい…!!
機能としては大阪駅にある待合室みたいな感じですが、雰囲気は割とオシャレ。

ブルックリン的インテリアで、駅前の待ち合わせやちょっとした打合せ??に使えそう。雨の日のお迎え待ちの場所にもよさそう。

充電用コンセントも少しですがありました。

住宅街ですが、遠景はこんな感じ。

写真で見ると全然映らなかったのですが、オレンジ色のLED証明がいくつも光っていてキレイでした(夜に写真撮影した方がよかったかも…)。

このセフルカフェ「マニカホーム」さんがインテリアや内装等を作られたようですが、店内はいい感じでしたよ!

そして、後で気付きましたが…。
思い切り住宅街ですが、目の前が交番なので治安的にもよいのかもですね…!